午前4時に飛び起きた理由

5メートル程向うにいるその女性は確か近しい人なんだけれど、誰だかわからない。
とにかく私の方を向いて涙を流しているいる。

私は慰めるために近づいていき、肩を抱き抱えようと手をまわした。

腕が彼女に触れた瞬間、
「ワッ!!」
彼女の苦悩の深さと激しさと大きさがわかった。
その苦悩の重さで自分の身体が奈落の底に落ちていく。
その衝撃の大きさに思わず「助けて!!」と叫んだ。

自分の叫んでいる声で目が覚めた。
覚めてもまだ身体の奥に彼女の苦悩のかたまりが、重さが残っていた。


…いったい誰なんだろう、彼女は。
激しく気になる一日だ。





コメント

非公開コメント

プロフィール

magicyoko

「ダンスとお酒、似てるとこは?」
「いっちゃえるとこです。」

「ダンスとお酒、違いは何?」
「ダンスは尊敬してるけど、お酒は尊敬してません。」

「ダンスとお酒、どっちをとる?」
「んー。飲みながら考えます。」