ポイントカードが苦手

久しぶりに全身筋肉痛。
快感。

「★ポイントを集めてプレゼントをもらおう!!」

ビックリマークが2つもついてる。
これ、服屋さんやご飯屋さんの話じゃなくて芸文の話。
芸文も人集めに色々苦労してるんだろうなー、ダンスアンソロジーの企画に
参加するとその企画毎にポイントがもらえるらしい。
で、何がもらえるかというと芸文の過去パンフやポスターなのだ。
昨日のワークショップがスタートだったので職員さんが帰りがけに
「スタンプカードはいかがですか?」
と勧められた。

私は「ポイントが集められない女」
なのでさらっとお断りした。
それに、無くても行くし。

芸文のポイント集め作戦はおいといて、
きょうび、どこ行っても「ポイントカード作りませんか?」なんだけど
苦手だな~。
まず性格が雑なのでこまめにカードを持ち歩けない。
それに、「小学生の頑張ったシール」みたいだし、
最初からその分安くすればいいのにと思うし…。
百歩譲って、お店でポイント管理してくれる「ノーカード方式」ならやってもいい。

昭和の喫茶店みたいに店に珈琲チケット置かしてくれるの、あれ良かった。
オシ君がポケットに入れたまま洗濯かごにジャージ放り込んでたもんだから
そのまま洗濯しちゃってまだ1枚しか使ってないチケットがパア、
おまけに粉砕されたチケット片が無防備に入った原っぱのひっつきむしみたいに
他の洗濯物全部にくっついちゃった大惨事も防げるし。

コメント

非公開コメント

プロフィール

magicyoko

「ダンスとお酒、似てるとこは?」
「いっちゃえるとこです。」

「ダンスとお酒、違いは何?」
「ダンスは尊敬してるけど、お酒は尊敬してません。」

「ダンスとお酒、どっちをとる?」
「んー。飲みながら考えます。」