関西バリ舞踊祭 プチ前夜祭

午前中キッズ&P田さんの稽古後、翌日が本番という事で、最後の稽古をしようと前日から大阪入り。
この日もPりこさんのお世話で素晴らしいお稽古場をお借りして、最後の調整をした。

今回は自分のタパル(面)でないので少々不安なのだ。
で、タパルをつけての稽古をして不安を解消した。

タパルの表情が違うと、踊る方の気持ちも非常に変化するのがわかった。
私のタパルは「男顔」
それに対してPりこさんから拝借したタパルは優しい女顔なのだ。
気持ちが変わるという事はもちろん動きにも現れる。
やっとしっくり感が訪れた感じだった。

ここんとこ3週続けて週末大阪へ来てるので、
「名古屋へ単身赴任してるお父さんが土日自宅へ帰ってくるの巻」
と自分でネーミング。
で、稽古後Pりこさんとたっらふくお好み焼きを食べ、Pりこさんはお飲みにならない方なので
2人分生ビールを飲み、語り、プチ前夜祭をして寝た。

コメント

非公開コメント

プロフィール

magicyoko

「ダンスとお酒、似てるとこは?」
「いっちゃえるとこです。」

「ダンスとお酒、違いは何?」
「ダンスは尊敬してるけど、お酒は尊敬してません。」

「ダンスとお酒、どっちをとる?」
「んー。飲みながら考えます。」