• スタジオ開設物語 景1 きっかけ
    このブログの趣旨は「世のため人のためにならないこと」でありますが、そのモットーに反する内容を綴ることをお許しください。10年目にしてこの禁を犯し、世に役立てばという情報を書いていこうと思います。同じ道を歩む人の参考になればと、またこれまでしてきたことを振り返って記録する事により、自身の反省と事業自体の将来に向かっての展望がさらに明確になるのではと、そんないたって真面目な動機です。このたび、「バリ舞踊...
  • 春の祭典
    1日は稽古場を求めて流浪する日。天白で勝率5割で肩を落として帰ろうと思った矢先、ふと目に留まったチラシが深川秀夫さん振付の「春の祭典」だった。振付だけでなく「特別出演」の文字が。観たい。10月1日か…。土曜日だ。17時開演は稽古終了後5分以内に出発してギリギリ間に合うギリマヌクって感じ。う~ん。深川さんはスルヤムトゥ10周年の授賞式で芸術賞特賞をお取りになったとき、ご尊顔を拝する機会を得た。それま...
  • さようなら安らかに
    年賀状に、フレッチャーの箴言を添えるひとだった「思慮分別は最大の勇気である」大人になってからのやり取りではない。この賀状をもらったのは中2である。同級生だった。お互い、道は分かれたけど同じ舞台人としての何かが通じていたと感じた年末。それから半年。突然の死は凄惨すぎる。宙ぶらりんでいる。...
  • 泣けるサプライズプレゼント ハッピーバレンタイン第2部
    1週間ほど前に結婚した、息子夫婦新婚ほやほやの2人と、オシ君と私の4人でマドンナのRebel Heart Tourを観に行った帰りじゃあここでバイバイねというタイミングで新妻がスッと差し出した紙袋ふたつ。ふたつという事は・・えっ?周りをきょろきょろ見渡してもオシ君の他私しかいない。私の分まで用意してくれていた。それだけでも感激なのに可愛い小物に加えて手づくりのフルーツパウンドケーキ(焼き菓子星人の私)お手紙つきで。...
  • 可愛らしいプレゼント ハッピーバレンタイン第1部
    愛・愛・愛「おとうさん」ってもう死んじゃってるの(笑)ひげのおじさんの事だよね。いいのいいの おとうさんで ♡♡5歳のかなちゃんが一生懸命ひらがな使ってメッセージ書いて周りをキュートなテープで飾ってくれてもうどんなに嬉しいか。そして中身ビーフジャーキーもうどんなに嬉しいか。小学校高学年の女子はさすがひねりが効いてる。この可愛らしいパステルカラーのお花はなんとかまぼこなのだ。もうどんな嬉しいか。やるな...

プロフィール

magicyoko

「ダンスとお酒、似てるとこは?」
「いっちゃえるとこです。」

「ダンスとお酒、違いは何?」
「ダンスは尊敬してるけど、お酒は尊敬してません。」

「ダンスとお酒、どっちをとる?」
「んー。飲みながら考えます。」